2012年10月11日

お歳暮・ギフトに!【かに王国】北海道産地直送の毛ガニ・タラバ

塩茹に焼き物、缶詰どれも美味しい毛ガニ。かに王国は北海道産地直送の毛ガニ・タラバをネット通販だ手軽に取り寄せることができます。毛ガニは、過食部分は少ないけれど、その味噌の味といい量は、タラバやズワイよりウニのように甘くて濃厚!食べたいけれど、でも北海道は遠い。こうした産地直送のサイトはとても、重宝しますね。

かに王国のカニは極寒の地オホーツク海で水揚げされた、身が引き締まったタラバガニや濃厚とコク、そして美味ミソが最高の毛ガニを販売しています。他のカニよりも少ない毛ガニの身はプリプリでとても繊細!ミソとの合わせ技は、もう贅沢の極みです。またタラバガニは、似てよし焼いてよし、肉厚で食べごたえのあるその身は、やみつきに。

口コミでは、
「値段が手ごろだし、手配も速くてオススメです。 何よりも、特別キャーペンが魅力です」
「蟹を買うならココで間違いないと思います。おいしいですよ。」

と好評。

現在のキャンペーンは、【200杯限定販売】で毛がに(ボイル済み冷凍) 600g前後が1杯、3,980円のところ、 3,000円で販売中。お手頃で、かなり大きらしいそうです。

スーパーで買うのはちょっと。市場は遠いし、そんな方に試していただきたいサイトです。



posted by kayomama at 16:27| 魚介類・シーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

小樽洋菓子Le TAO(ルタオ)のチーズケーキ ドゥーブルフロマージュ

少し色づき始めた木の葉を見つめながら、ああ、食べたくなるのがドゥーブルフロマージュ!ウエッジウッドのカップに温かい紅茶を注いで、ミルクは多目、金のスプーン。。。

ドゥーブルフロマージュとは、小樽洋菓子Le TAO(ルタオ)で人気のチーズケーキです。すべてフランス語で、ドゥーブル=ダブルという意味。ベイクドの上にレアチーズのムースがのっている2層のクリーミーなケーキなんです。

年間300万個も販売しているのだそうです。各種雑誌やテレビ番組でも紹介されてあことがあり、すでにご存じの方も多いかもしれませんね。私は物産会で見かけたことがあります。おみやげに頂いたことも!店名のLe TAO(ルタオ)、実はオ・タ・ル(小樽)を逆さまに読んだだけという小粋さ。小樽といえば、言わずと知れた北海道です。

小樽洋菓子Le TAO(ルタオ)のチーズケーキ【ドゥーブルフロマージュ】は、北海道でのびのび育った牛の牛乳を使い、また北海道素材の魅力を最大限引き出すチーズを厳選しているそうです。また、トロける食感は、ルオタのチョコレート製法をふんだんに使いドゥーブル(W)、ベークドチーズケーキとレアチーズケーキの最良のバランスで、私達のもとに届きます。

一度、味わった後忘れられずリーピートする人も多いというケーキ。この話題のチーズケーキ、今度集まりがある、失敗のないおみやげに、チーズケーキファン、こっそり自分用にという方に食べて欲しい1品かも!


posted by kayomama at 11:32| スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

コシヒカリ・ひとめぼれ・はえぬき…米ソムリエ厳選のお米通販【米屋 錦】

日本人の主食は、今も昔もお米。でも、現代日本は生産者が見えないお米を食べているのも現状です。米ソムリエ厳選のお米通販【米屋 錦】はネットを使って生産者の顔が見えるという画期的サイトなんです。昨今のニュースでは、事故米や産地偽装、セシウム汚染といった数々の問題を目にすることがあります。それらはほんの一部とはいえ、私たちは、安全で美味しいお米をいつも食べていたいという願いがあるのも本音です。

米ソムリエ厳選のお米通販【米屋 錦】は、米・食味鑑定士協会認定の資格保持者がいるお店です。この協会は日本で、一番歴史を持つという米の協会。「農業・流通・消費」の3点でお米文化を守ろうとしている団体です。そして、米ソムリエとは「食味」「品質」「栽培法」を鑑定。米の品質を保証する、お米のスペシャリストです。

米屋 錦が販売するお米は、山形県産コシヒカリ・ひとめぼれ・はえぬき、つや姫。そしてコメ産地新潟県のコシヒカリ。これら、ソムリエのお眼鏡にかなったお米たちが、注文があった時点で精米、直送と、美味しさを逃さない仕組みで届きます。

しかも、栽培法も「無農薬」「無化学肥料」「減化学肥料」「天日乾燥」と、条件一つから最大3つまでの選択が可能。お米の精米方法も「玄米」「◯分ずき」「白米」「無洗米」「発芽玄米」「胚芽米」とお好きなモノを選べるのもミソです。お好きな農家でこだわってもよし、栄養評価で選択するもよし。お米をあなた好みにカスタマイズできちゃいます。

普段から食の安全に気を配っている、とにかく美味しいお米を食べたい、生産者の顔をみてお米を選びたいかたに、試していただきたいお店です。


posted by kayomama at 17:13| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。