2013年01月24日

カルビー じゃがポックル

じゃがいもを使ったお菓子といえば、ポテトチップス。ポテトチップスといえば、おなじみカルビー!このカルビーから発売されている北海道土産ナンバー1!チップス、カルビー じゃがポックル。なんと楽天ポテトチップス部門第3位。スナック好きにはたまらない、気になるお菓子です。

カルビー じゃがポックル※品質の劣化を防ぐため、冷蔵・冷凍の商品と同梱することができません。予めご了承ください。[北海道お土産]

価格:840円
(2013/1/26 10:54時点)
感想(1105件)


カルビー じゃがポックルは2012年産の北海道新じゃが使用した、どちらかといえばフライドポテト風のスナック。旨み成分を残すため皮付きのままカットしてあります。食感はさくさく!サロマ湖産の焼き塩で味付け。とってもマイルドな1品なんだそうです。カルビー じゃがポックルの由来は、アイヌ民話に出てくるあの妖精、コロポックルからとったんだそうです。なんだかとっても可愛らしい!そして、ご当地限定の秘密の味?!もちろんインターネット販売もしています。

口コミでは
「昆布エキスの効いた旨みのある塩味と、ほかにはないサクサクとした食感がたまらなくて、気が付くとすぐ次の袋に手が伸びています。家族4人争奪戦が展開される最高のポテトスナックです。」
「北海道らしいテイストとパッケージで、みんなに喜んで貰えます。手をたたいて喜んでくれる大人がいるくらいです。我が家の場合、家族でも食べる分として多めに買ってしまうくらい美味!!です。」
「みんながおいしいと言うので、自分だけ食べたことがないので自分の分+友人の分購入しました。病み付きになるくらいおいしいっ!じゃがビーかと思っていましたが、断然こちらのほうがおいしく感じました。」
隠れた名品スナック発見です!
posted by kayomama at 10:46| スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

治一郎(じいちろう)のバウムクーヘン

小さな子どもの誕生日プレゼントって、あんまり悩みません。だって「◯◯がほしい!」とハッキリ!言い過ぎるほど。悩むこと、金額以外ではまずありません。でも、年輪を重ねていくほど、プレゼントって単純じゃなくなってきます。そんな時便利?で喜ばれるのが、バームクーヘンなんだそうです。 治一郎(じいちろう)のバウムクーヘンは中でもとっても有名で美味なんだとか。

治一郎(じいちろう)のバウムクーヘン【バームクーヘン】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【しっとり/お取り寄せ/箱入り】【内祝い/ブライダル/結婚】【ランキング入り/グルメ大賞】【お返し/御礼/お礼】【手土産】【お歳暮/御歳暮】【お年賀/御年賀】

価格:1,800円
(2013/1/26 10:59時点)
感想(2291件)


バームクーヘンといえば、年輪をかたどった形が印象的。お誕生日や、結婚式、内祝いに出産祝いと、おめでたい場面には最適な洋菓子です。年輪を年齢と重ねるのは、どこの国でもおんなじ。とってもおめでたい。しかし、治一郎(じいちろう)のバウムクーヘンはなんと年輪が見えないのだとか。実は、それほど、生地がしっとりしているんですって。

治一郎(じいちろう)のバウムクーヘンの口コミをみてみると
「やっぱり美味しい!しっとり系の中では断トツナンバーワンです!層が分からないほどのしっとり焼き加減がグッド」
「こちらのバームクーヘンは現時点で人生NO1のバームクーヘンです。しっとりしていて、どっしりしていて、本当に美味しい。」
「カットして家族と食べましたが「もう一口食べたい!」と皆が言うほど美味しかったです。柔らかくてしっとりしていて口当たりがよく、甘さもちょうど良い感じです。良いバウムクーヘンに出会えてうれしいです。」
と大好評。楽天ランキング1位をとったのも伊達じゃない!う~ん食べたい!
posted by kayomama at 17:29| スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

小樽洋菓子Le TAO(ルタオ)のチーズケーキ ドゥーブルフロマージュ

少し色づき始めた木の葉を見つめながら、ああ、食べたくなるのがドゥーブルフロマージュ!ウエッジウッドのカップに温かい紅茶を注いで、ミルクは多目、金のスプーン。。。

ドゥーブルフロマージュとは、小樽洋菓子Le TAO(ルタオ)で人気のチーズケーキです。すべてフランス語で、ドゥーブル=ダブルという意味。ベイクドの上にレアチーズのムースがのっている2層のクリーミーなケーキなんです。

年間300万個も販売しているのだそうです。各種雑誌やテレビ番組でも紹介されてあことがあり、すでにご存じの方も多いかもしれませんね。私は物産会で見かけたことがあります。おみやげに頂いたことも!店名のLe TAO(ルタオ)、実はオ・タ・ル(小樽)を逆さまに読んだだけという小粋さ。小樽といえば、言わずと知れた北海道です。

小樽洋菓子Le TAO(ルタオ)のチーズケーキ【ドゥーブルフロマージュ】は、北海道でのびのび育った牛の牛乳を使い、また北海道素材の魅力を最大限引き出すチーズを厳選しているそうです。また、トロける食感は、ルオタのチョコレート製法をふんだんに使いドゥーブル(W)、ベークドチーズケーキとレアチーズケーキの最良のバランスで、私達のもとに届きます。

一度、味わった後忘れられずリーピートする人も多いというケーキ。この話題のチーズケーキ、今度集まりがある、失敗のないおみやげに、チーズケーキファン、こっそり自分用にという方に食べて欲しい1品かも!


posted by kayomama at 11:32| スイーツ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。